私たちについて

トップページ > 私たちについて

「人として人のためになってこそ人」

何をするかより、人、地域の役に立っているか、を根本とし、当社のスタッフ皆が大きな志を持ち、仕事をせず ”志事” をする。
それがメディアテレコム。
社会も、会社も、つまるところ 人 次第。

「”志事”を通じて人として成長し、人の役に立つ人財となり、人財がまた新しい人財をつくっていき世に輩出していく」
当社はそのような会社でありたいと強く思い、社員一同日々研鑽しております。
当社の存在が一人でも多くの人たちの幸せになる様に弛まぬ努力を継続し、一人でも多くの人たちの幸せに寄与出来る様に当社を向上させ発展させて参る所存でございます。

仕事を志事に。
事業は人のために。
目指すは人財カンパニー。

願うは社員のしあわせ。
ひいてはそれが我々の縁する人たちのしあわせにつながる。

当社のあゆみ(メディアテレコム から MEDI@TELECOMへ)

~電気通信業から地域活性業へ~
1997年 関西と世界を結ぶ窓口である関西国際空港からほど近い泉佐野に本社を置き、南大阪、和歌山を中心に地域活性の原点であるインフラ整備の観点から、電話工事等の電気通信業を主としたメディアテレコムを設立。

1970年日本で初めて開催された大阪万博で現在の移動通信の先駆けとなるワイヤレステレホンが発表されてから17年後の1987年にNTTから携帯電話が発売されたことを皮切りに1990年以降携帯電話の急速な普及を鑑み地域活性の観点から移動通信事業としてキャリアショップ運営に着手することとなる。
キャリアショップ運営で培ったノウハウ(人財育成、移動通信デバイス取扱等)を武器に”もっと地域の人たちの役に立つことを”との思いで、人財事業、教育事業 等、事業を拡大し今日に至る。


移動通信人材事業高齢者支援児童支援

ページの先頭へ